どうも。僕です。

お久ぶりです。

先日寒行を行いました。

2年前から始めて今年で3年目。

普通寒行は何人かでやるのですが

もちろん明王寺では私ひとりです。

そうです。

たったひとりで市内行脚です。

まぁ徳が無いからひとりなのですが・・・

自身の修行の為にと

勢いでやった1年目

思わずやった2年目

迷いながらもやった3年目

みたいな感じでしょうか。

始めて3年で迷ってんのかよ!!

ヽ(#`Д´)ノ

と怒られそうですが。

なにぶんひとりで始めてひとりでやってるもので

やらなくても誰からも怒られる事もありません。

なので、いつでも

『別にやんなくたっていーんじゃねー』

という弱い心がでてきます。

朝9時から夕方5時まで。

歩くと汗がでるので、厚着はしません。

なので途中では、風が冷たいので5分と休めません。

寒行の間は歩いて、般若心経、歩いて、般若心経の繰り返しです。

そしてその間も

『もう帰ってもいーんじゃねー』(´・ω・`)

という弱い心がでてきます。

まぁ酒豪…いやいや、修行というのは

熱い火の上を歩いたり、冷たい水を浴びたりする事それ事態が

修行ではなくて

その修行を通して自分の弱い心と戦い、

そして

『なーんでこんな事やってんの?』

と自問自答を繰り返し自分なりの意味を見つけることが

修行の意味であるとするならば

迷いながらもやった3年目の寒行ですが

少しは意味があったのかなぁと思っております。

3 のコメント

  1. 寒行・・・すげっ!!
    うちは明日の日曜が星供なんで、寒行兼星供といった感じでしょうかね。
    一人でやってるから天神でも臆せずやれたんだ・・・感心だよ。
    あー、明日は何を話そうか
    ネタ探しの最中です。
    金みたいに淡々と話せると良いのですが。
    2/1にまた逢いましょう。
    正月はこれ以上ない位に散々な目に合いました。トホホ

    Mr.Copy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です